自転車:スタッガード & アヘッド:街乗り自転車:(5) 計画

改めてコンセプトは以下の通りです。



「オシャンティ通勤快速」



仕事の都合で大手町通勤になりました。コロナ禍真っ只中ということで運動不足と感染対策を兼ねて自転車通勤しようと思いました。通勤経路は世田谷区〜渋谷区〜港区〜千代田区となります。港区、、、港区系とか構えてしまいます。現状はスカしている余裕は全く無く、インター3速でハアハア息絶え絶えに坂道を登ってます。内装3速ですがゴム板を踏んでいるようで面白くない。自転車の素性が分かってきたところで、具体的にどのパーツを使用して手を加えるか?検討してみました。

もともと、女性ファッション誌の自転車特集で取り上げられた程のオシャンティなたたずまいなので、可能な限り部品交換はしないようにすれば、大体オシャンティになると思っています。実際既に信号待ちで、「綺麗な自転車ですね」って声を掛けられました。後ろカゴ付きなのに。草 でっテクニカルな部分で、端的にブルーホーンのフラットバーロードを目指します。また以前乗っていたBD-1のパーツを可能な限り使いまわそうと思います。
変更箇所は以下の通りとなっています。

  • ハンドル:日東:Amazon | NITTO(日東) ドロップハンドル RB-021 RB-021-380x25.4 φ25.4 380 シルバー | NITTO(日東) | ハンドル
    • 25.6mm×23.8mmとなっています。ハンドルステムをオリジナルのまま使いたいので、25.6mm。STIを付けたいので23.8mm 。
    • バーエンドミラーを付けたいので、グリップに角度がついていて、先が数センチストレートになっている物。
    • 色はオリジナル準拠のシルバー。
  • ブレーキ・シフト:Shimano DURA-ACE ST-7700
    • 街乗りなので操作性大事。
    • RDをローノーマルにしたいので必然的に9速。
    • 過去振られた恋人のようにいつまでも77デュラが忘れられないのです。
    • トラブル要因を減らしたいので1x9フロントシングル。今までもそうだったしこれからも。
    • ブラケットカバーが劣化していたので交換しようと思ったらすでに廃盤でした。しかし、ターニー用が流用できるようです。https://www.amazon.co.jp/dp/B00FSAJYFY
  • バーテープ:BROOKS:Amazon | 【日本正規品】 BROOKS(ブルックス) 自転車用グリップ・バーテープ [MICROFIBER BAR TAPE] 耐摩耗性と耐水性に優れたポリウレタンコーティング アンティークブラウン | ブルックス(Brooks) | グリップ・バーテープ
    • オリジナルサドルが同社なので、メーカーを合わせようと。
    • 色はブラウン系で。
  • リアハブ:Shimano SORA フリーハブ
    • これが最も悩みました。オリジナルのインター3のエンドは120mmOLDなのです。あ〜あ嘆かわしい。調査する事二週間、9速をワンオフなどせずに120mmにぶち込むのは事実上これ1択なのです。参考:自転車、自由自在。: Theっ学健究所!壱元亭
    • 本当は手持ちのShimano DURA-ACE FH-7700を使いたかったのですが、フレームは7000系アルミ。常に応力を掛けっぱなしは寿命を縮めかねないと判断しました。
    • 自身に寄り添ってくれるショップが見つかったので、オリジナルのリムを使って手組みにする予定です。130mm→120mm化とセンターオフセット右に5mmで組んでくれるとの事。
  • リアカセット:Shimano DEORE 11-32T
    • フロントシングルなのでワイドレシオで。都内坂道多いし。
  • リアディレーラー:Shimano XTR RD-M951ミドルゲージ
    • ローノーマル、ラピッドライズですね〜。あんた一体何がしたいの?って聞かれそうですが、危険回避直後に、一気にローに落として、再スタートしたいのです。街乗りはストップ&ゴーの連続なのです。
  • ホイール
    • そのまま使います。
    • 本当は700c化して、手持ちの77デュラのカンチブレーキにしたかったのですが、700c入りませんでした。あ〜あ嘆かわしい。
  • ブレーキ:ミニVブレーキ
    • STIVブレーキを引くには、ミニVブレーキですね。
    • ブレーキレバーはブルーホーンなのできちんと握れますね。テクトロの適当な物を繋ぎで入手しました。
    • せめてブレーキパッドだけでも77デュラにしようかな。
  • クランク・チェーンリング:そのまま
    • ギヤ比を計算してみると、偶然にも以前乗ってたBD-1とほぼ同じになりました。
    • BD-1:355ホイール、capreo9-26T、オリジナル56T
    • Artemisia:559ホイール、11-32T、オリジナル44T
    • 少し慣れたら、ボトムブラケットを交換しようかなと考えています。

最後に

  • リアカゴ:リアキャリアを自作ワンオフ
    • 頑張りました。
    • ハンズで19mmx1000mmの6000系アルミパイプを2本買ってきて、軽量キャリアを手曲げで作成しました。
    • ネジが緩まないように、平ワッシャー、スプリングワッシャー、ダブルナット、ナイロンブシュナットを使用しました。
    • フレームとの接合部はグリスを忘れなく。
    • カゴは、AGKのプラスティック:https://www.amazon.co.jp/dp/B00161KZ0C/

f:id:dai_h_73:20210104151625j:plain
f:id:dai_h_73:20210104151725j:plain
おそらく自転車屋さんの店主はこれにグッと来て、全面的に寄り添ってくれたのだと思います。内容からしてワガママの極みだものね。



キーワード:
Opera Luxury Artemisia
オペラ ラグジュアリー アルテミジア
ブルーホーンハンドル
フルーホーンバー
ブルーホーン
スタッガードフレーム
スタッガード
アヘッドステム
アヘッド
アルミフレーム
120mm OLD
9s
9速
SORA フリーハブ
ローノーマル
ラピッドライズ
デュアルコントロールレバー
STI
ローノーマル
ラピッドライズ
フロントシングル
ワイドレシオ
7700 DURA-ACE
950 XTR
ST-7700
ST-7700 ブラケットカバー
ブラケットカバー純正流用
ST-A070 Y6WC98040
ミニVブレーキ
自作
手曲げ