自転車:BD-1:現 Birdy:センタースタンド

BD-1 - Wikipediaの初期の初期型(最初からキャリパーブレーキVブレーキの台座が無いタイプ)に乗り続けて約20年になります。呆れるほど物持ちが良いですね。長い年月の中で不満点を一つずつ手を加えて解消してきました。呆れるほど諦めが悪いですね。BD-1シリーズですが、決定的なスタンドが無くてだましだまし乗っていました。たびたび風で倒れてしまっていました。普段乗りとして失格ですね。
息子の乗っているFUJI ACE 20は注文前に、以前から気になっていたダブルレッグセンタースタンドを取り付けられないかどうか、自転車屋さんと相談していました。そして、非常に快適に機能しています。そして自身のBD-1にも付けることが出来ないか半年以上インターネットをウロウロしていました。やっぱり諦めが悪いですね。

今回、取り付けに成功したので話題にしたいと思います。このブログは、調べればわかることは極力話題にしないことにしています。手前味噌ですが、おそらく自転車屋さんでは到底思いつかない方法です。他のBD-1シリーズにも応用が利くのではと思います。ちなみに、折り畳みは考慮していません。自身のBD-1は巨大な後ろカゴが付いているので、折り畳みが出来ません。

考え方としては、ボトムブラケットシェルにパイプクランプをかまして、汎用のダブルレッグセンタースタンドを取り付けられるようにしました。

購入部品は以下の通りです。(一部写真の縦横に誤りがあるのをお許しください)

今回以下のパイプクランプがポイントです。
Amazon | 直径1.75インチ 44mm対応パイプステー ブラケット クランプマウント マウントバー クリップ バンパーに挟み込み 穴あけ不要 固定 アルミ合金 取付簡単 金具バイク ワークライト フォグランプ ライトバー 作業灯用 2個セットSamman… | 車&バイク | 車&バイク
f:id:dai_h_73:20200927131701j:plain

ダブルレッグスタンドです。小口径に対応していればなんでも良いと思います。
Amazon | AKI WORLD(アキワールド) OPEN DOUBLE STAND BLACK SD-MS-001 | アキワールド(AKI WORLD) | キックスタンド
f:id:dai_h_73:20200927131756j:plain

現物合わせが必要だったので東急ハンズにて。
ちょうどいい長さが付属していませんでした。
・3/8インチ×38mm六角ボルト(上記ダブルレッグスタンドはインチネジでした。盲点でした)
以下は無くても良いかもしれませんが、念のため強度を上げるために追加しました。
・ステンレスM6×20mmキャップスクリュー
・ステンレスM6ナイロンナット(乗り物に着けるので念のため緩み防止)
・ステンレスのステー(長さ70mm)
f:id:dai_h_73:20200927131610j:plain

ネジの固着防止のため、定番の「デュラグリス」
f:id:dai_h_73:20200927131934j:plain

途中を省略してすみません。見たまんまなのでまあ解ると思います。

前から、
ボトムブラケットシェルの両端にパイプクランプを取り付けています。BD-1ボトムブラケットシェルの直径は約44~45mmでした。1.75インチが適合するようです。
f:id:dai_h_73:20200927154427j:plain

後ろから、
パイプクランプから伸びた2本のアームを挟み込むようにダブルレッグスタンドを取り付けます。
f:id:dai_h_73:20200927154351j:plain

下から、
手作り感はありますがガタガタせず、センタースタンドをかけた状態でも、チェーンホイール、クランク、ペダル等に当たることも無く、とても満足です。メンテナンス性大幅アップです。
f:id:dai_h_73:20200927154511j:plain

全体感はこんな感じ、
写真には写っていませんが後ろカゴがあるので後輪が地面に着いています。フロントタイヤの浮きは50mm程度で特に調整していません。
f:id:dai_h_73:20200927154611j:plain

キーワード:
自転車
ミニベロ
r&m
Riese und Müller
BD-1
Pacific Cycles
Birdy
スタンド
センタースタンド
ダブルレッグセンタースタンド



話変わって、
最近、ナイル・ロジャース - Wikipediaがマイブームなんです。いい年してある意味ますます迷宮の奥深くに迷い込んでますね。数十年前にアマチュアバンド活動をしていたころは、インギーイングヴェイ・マルムスティーン - Wikipediaとか凄いなぁ~っ(笑)て思っていました。若かったのである意味正統派ですね。先日のブログの、ダイアナロス、マドンナを手掛けていることで既に凄すぎですが、オーストラリアのバンドINXS - Wikipediaの初期かな?Original Sinを手掛けていると知って、Nileてばオールマイティーに凄いって思いました。一般的な代表曲は多分Need you tonightなんでしょうけれど、個人的にはOriginal sinだと思います。MVは東京で行われたそうでまだ開発前の晴海ふ頭だそうです。デコトラと暴走族と縁日出店、暴走族のバイクだけが直4アメリカンで実際と少し異なりますが、外国人が見たら興味深いものばかりだと思いました。縁日出店って改めて考えると、どこからともなく突然現れて、翌日の朝には何事もなかったように消えてなくなっているまぼろし?かげろう?そんな感じですよね。
www.youtube.com

オーストラリアでのINXSのステージがこれ。ものすごい熱気ですね。あと演奏がまじめ(笑)。カッコイイって言ったほうが良いですね。イケメンだし。
www.youtube.com

Nileのステージがこれ。真面目なんだけれど真面目に見えない。本当は音楽理論やウンチクの塊なのにどこまでもファンキーファニー。そしてある意味貴重なNileのシンプルなギタープレイに思います。INXSに合わせたのかな。INXS:少年、Nile:成熟した大人って感じがします。
www.youtube.com
www.youtube.com

Nileのギタープレイって、さらっと聞くとよくできたポップで、チョー適当に聞こえますよね。でもこれを見ると奥が深い、深すぎる。Jazz harmony~最高です。ピアノで作った曲をギターでプレイするって、素人ながら深みがあって良いなぁ~って思っていたけれど、実際は左手がこんがらがって難易度が一気に上がるんですよね~。逆もしかりだそうですが。少し話がそれますが、ジェフ・ダウンズ - Wikipediaスティーヴ・ハウ (ギタリスト) - Wikipediaのタッグも好きなのですが、これは別の機会に。
www.youtube.com

いろいろ書きましたが、Nileのファッション、ルックス、白いストラトが好きですね。ユニークで一貫性があってコピーは出来ても同じサウンドは到底出せない。最高です。